ぽんのあれやこれや
自由気ままな書き綴り・・・備忘録メモひとりごと
http://kogepon.blog105.fc2.com/

 

自分の中では重たい話題のひとつ。。。
なんだかんだで雛祭りも終わってしまいました。
かなりスローペースではありますが兄との会話を続けて早・・・丸々5か月。

何か変わってきているのかどうか。。。
難しいところです。
 

more


さて実は最近、疑問が生まれました。
兄がひとりで???(本当にひとりだったかどうかはわかりません。)パリへ旅行へ行ってきました。
「うつ」の人って「ひとり」でヨーロッパ旅行へ行く気になるものなのかどうか。
兄には彼女がいるらしいので「彼女と一緒に努力して」という方が私には「しっくり」きます。

・・・症状も人それぞれで一緒ということはないのでしょうから、できることの範囲も大小あるのだと思います。
しかし「ひとりでパリ旅行」はしっくりきません。


私は機会があれば「うつ」に関するテレビや書籍は目を通すようにしているのですが、兄には治りたいという気持ちがあるのかどうかすら疑問になってきました。
これは「うつ」に侵され、そのような気力もなくなってしまったとも考えられなくもないのですが・・・
でも「うつ」の皆さん、治りたいと思ってますよね?
新しい治療など受けてみるくらいなら、受けてみたいと思いませんか?
良くなるのであれば、すがれるものにはすがってみるだけでも・・・とは思いませんか?

「当たって砕けろ」って思う精神の者が「うつ」になるのかどうかも疑問なので、その精神構造からして「うつ」から程遠いのかもしれないと考えたりするのですが。

最近は私の思考、ドツボにハマってます。
11月からなんら変わっていないような!????

月々の変化を書いていこうと思っていた「家族の精神疾患」だったけど、自分の精神も少し疲れてしまい、日々考えてはいるけれど文章にすることからは遠ざかっていました。
11月の時の心情で違うことと言えば、兄が家族というものに「和」の心を持ち合わせていないかもしれないという悲しさを私が覚えたことでしょうか。

実家に暮らしているというのは、ある程度お金を渡していても経済的にとても楽です。
そのことについて感謝するという気持ちが一切ありません。
「いてやってるんだ」というようなことを言います。
これくらいは何偉そうなこと言ってるんだろうくらいで、今すぐに対処する問題ではありませんが、話が極端すぎまるが、母親を「キチガイ」に例えて「一緒」だという説明をして私をビックリさせました。

色々あっても他人と家族は違うと思うのです。
母にも問題はると思いますが、兄に伝わるかどうかも分かりませんが、母は兄を愛していると私は感じているのだけれど、兄は母に対して嫌悪感を抱いているようにしか思えないのです。
何か会った時、母は兄を助けるでしょう。
でも兄は母も私も助けることは、今のところないでしょう。

しかし、これらの話と現実との違和感もあり、どこに真実があるのか見極めなければという思いがあります。
「うつ」の病気ってこんなにも、狡猾な雰囲気を醸し出すものなのでしょうか。。。
何もしないという怠惰とか、マイナス思考とか、そのようなイメージはあるのですが・・・


現状を見極めたい・・・と11月には言っているけれど、現状の見極めは簡単にできそうにもありません。
様子見に終わるかもしれませんが、何年にもわたって、この問題には取り組んでいかなければならないなぁと思います。
スポンサーサイト
 

Comment


秘密にする

ぽん

ぽん

32歳を目前にブログ始めました。
京都在住。
のほほんのんびりマイペースでやっていく予定の自己満足ブログです。毎日の小さな初めて大きな初めて求めウロウロ・・・


YogaとHugへ

*クリックよろしくお願いします*


よろしくお願いします

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

飲食店 レッスン案内 ヨガ スケジュール帳 手作りアクセサリー コーヒー アロマテラピー アロマ 

名前:
メール:
件名:
本文:

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
Copyright © 2017 ぽんのあれやこれや, all rights reserved.
*Template By-MoMo.ka*