ぽんのあれやこれや
自由気ままな書き綴り・・・備忘録メモひとりごと
http://kogepon.blog105.fc2.com/

 

はじめに。

初めてのブログ。
いい歳して今からブログ始めるのか~と自分でも変な気分。
ブログ開設に歳は関係ないこと重々わかってるのですが。

ブログを始めるにあたって自分にあった無料のサービスについて考え色々なブログサイトを覗いてみました。
見れば見るほど、やったことがないものには分からないものです。
使用感など実感が湧かない。

<ブログ|クチコミランキング>
<ブログサイト比較>
<無料Blog比較/Kooss>

ブログ開設にあたって指南書のようなホームページを見ていると、大抵は皆アクセス数を増やすことについて指導されています。

<人気ブログの作り方 人気ブログサイト案内>
<ブログの作り方>

確かに見てもらえれば嬉しいし楽しくなってやる気も出るとは思うけど・・・
まずは自分の為に書くことを基本に、個人で長く続ける努力していきたいと思います。
だれにも見てもらえなかったとしても・・・

ここで気になるのはブログの「容量」。
2GBってどんな大きさなの?
謎です。
ちらほら容量オーバーでブログの更新ができないなんていう情報もあります。
今から2年後にはどこもここも容量無制限になったりしないかな・・・。

とりあえずFC2さんでブログを始めてますが総合的な評価のみを見て勢いでブログを開設しました。
特別ズバ抜けて何か良いところがあったというわけではありません。
・・・というより判断できませんでした。

・広告が入らない
・自分が見やすいデザイン
・写真を載せる時は、一個の記事にたくさん載せることができる
・シンプル操作で使いやすい
・容量などの心配をしなくてもよい

これらの希望を満たしてくれれば問題ないのですが、今後どうなるのか・・・

楽しみです^^
 
スポンサーサイト
初めてブログの記事を書いてみたもののテンプレートは後回しにしていました。

テンプレートによってブログの見やすさが違うので、テンプレートのデザインは拘りたいポイントなのですが自分の思い通りのテンプレートは無いものですね。

テンプレートの全体的なデザインを気に入っても・・・
「この項目のこの部分が無ければいいのに。」
「この項目はあと5mm下だったらいいのに。」
など・・・
こうだったらいいのにと思うことが多くて、自分の細かさに参ってしまいました。

簡単に思い通りに少しだけ変更できるものなのかと思って挑戦してみましたが・・・
素人が簡単にできるものではないみたいです。

そして「ルール」がまだ分かっていません。

配布されている多くのテンプレートは無料で借りられるようですが、勝手に変更しては駄目(そりゃそうかw)だったり、カスタマイズOKだけど元ネタが分かるような表記をしなければならない等・・・

元ネタが分かるように表記というのが、素人には最初、どのようなことなのか分からなかったのですが、テンプレートのデザインの中に「Skin:○○○(元ネタ先の名前、リンクが張ってある)」と表記しておいたりすることなんですね。
これは納得です!
しかし面倒臭がりで、さらに他のルールが付いていたりすると「このテンプレートは使わないことにしよう」という有様。
難しいことは書いてないのだと思いますが、初めてで一度に全て間違いなくこなすのは簡単ではないです。

今回はカスタマイズOKのテンプレートを探して、ルール表記もなかったのでやりたい放題やってみました。
(元ネタに「Skin by・・・」の表記があれば残すつもりだったのですがそれもなく・・・)
満足のいくカスタマイズは出来ませんでしたが、初めてHTMLと格闘することになった素人としてはまぁまぁの出来だと思ってます。
(そう思わないとやってらんない。)
自分の中ではプロフィールのプラグイン部分を変えたのが大きな変化なのですが、文字や大きさが統一できない・・・

これで丸2日かかってる・・・
写真の位置もかえたいのに・・・

もー誰か教えて~(((*>д<*)))
 
この間のGWオーストラリア大陸に初上陸してきました。
ケアンズの1都市の滞在とても楽しかったです。

さて旅の思い出にムック本を買っておこうかと旅の後で本屋さんに立ち読みしにいったのですが、最近?の旅行情報ムックや雑誌って見難い感じがします。
ごちゃごちゃと情報が交錯しているような・・・
なんとなく好みでないw
写真はプロが撮ったものだし綺麗なのですが買う気になれませんでした。

行く前もインターネットで情報収集していたんだし、せっかくのブログだし、ココに情報をまとめておこうと思います♪

今回は総合情報。


◆◆フライト情報(発着現地時刻)2011/5のもの

行きJQ16 関空20:25発 ケアンズ5:10着 所要時間約7時間45分
帰りJQ15 ケアンズ12:20発 関空19:10着 所要時間約7時間50分

時差1時間+1h(日本が8時ならケアンズは9時)


◆◆ケアンズ世界遺産

○グレートバリアリーフ
PADIのOW(オープンウォーター)カードを持っているのでFANダイビングにて楽しみました。
今回のダイビングショップ→ダイブセブンシーズ
ダイビング編のブログへ

○キュランダ
世界最古の熱帯雨林とのこと。
Kuranda Scenic RailwaySkyrailで行くことが出来る。
リンクは英語ですが日本語ページあります。国旗をクリック♪ただ日本語ページは情報が少ないです。
キュランダ編のブログへ

◆◆ケアンズショッピング

ナイトマーケット
open時間
17:00-23:00

○オーキッドプラザ
open時間
店により異なるとのこと

ケアンズセントラル
基本open時間(Centre Hours)
月曜9:00-17:30
火曜9:00-17:30
水曜9:00-17:30
木曜9:00-21:00
金曜9:00-17:30
土曜9:00-17:30
大型ショッピングセンター
上記open時間は基本的なもので店によって異なります。
キュランダ行き観光鉄道の出発駅としても有名とのこと。


※※参考にケアンズの街の地図


◆◆ケアンズ総合情報HP

ケアンズボックス
あ!ケアンズ.com
ケアンズの達人.com
ケアンズ&ケアンズ
オーストラリア旅行情報JP


◆◆宿泊ホテル

シーベルケアンズ(ケアンズインターナショナル)


◆◆アクティビティー

ホットエアー
気球に乗りました!

 

>>>Read more

2011/5のGW、2日間にわたって参加したダイビング!
とてもよかったです♪

ツアーは日本人インストラクターがガイドをしてくれるところを選びました。
ダイブセブンシーズ

水中では声に出して会話できないし言葉は関係ないのかもしれないけど、日本人だと日本語で魚の名前を教えてくれる(水中ではボードに書いてくれる)し、同じ文化というのはやはり安心。
初心者は無理をしないのが一番w
いたせりつくせりなサービス提供で満足でした♪
私としてはオススメなダイビングショップさんです。
また利用しないなぁ~。


1日目は最東端へ。
流石のグレートバリアリーフ!!!
キレイのなんのって。
それにボートが大きくて(クルーザー?)装備が行き届いているから自分達で機材の準備をすることがないという楽ちんぶり。
テンション高く3本のダイブをこなす。

20110613_1.jpg 20110613_2.jpg

見られたものは・・・
グレートバラクーダ、ナポレオン、アオウミガメ、レインフォーズゴビー、モナークダムゼル、ゴールデンストライプバタフライフィッシュ、テンスの幼魚、ウミウシ各種、ニセアカホシカクレエビ・・・



2日目は最北端へ。
朝早く(AM6:40かな?)にセブンシーズさんがホテルまで迎えに来てくれる。
車でポートダグラスというところまで行きそこで船に乗る。
前日より小さい船だったけど装備は十分!
前日同様快適なダイビングでした♪

20110613_3.jpg

見られたものは・・・
ナポレオンやホワイト・チップ・リーフ・シャーク、ロングクローシュリンプ・・・
 
2011/5GW、先にダイビングを楽しんだ後はキュランダへ♪
キュランダへは行きあたりばったり下調べをせずに行ったので朝ごはんが食べられないという失敗もw
それでも楽しい1日でした。

キュランダへは、もちろん日本人のためのツアーも多くあるのですが利用しませんでした。
ケアンズセントラル駅の窓口で Kuranda Scenic Railway + Skyrail + Bus がセットになったチケット(2011/5の時でA$101.00)を買うことができます。こちらを利用しました。これはKuranda Scenic Railwayの日本語サイトには詳しく乗ってなかったような・・・Skyrailの日本語サイトの方が詳しく載っているようです。

市街地にあるホテルからケアンズセントラル駅までは、大抵歩いて行くことができると思います。
因みにこのケアンズセントラルの駅窓口へは、ケアンズセントラルのショッピングセンターが開いている時間帯は、ショッピングセンターを突っ切って駅まで行くことができますが、開いていないときはショッピングセンターを回らないといけないので注意です!
(当たり前のこと書いてるけど、私はこれで時間ロスしましたw)

そしてこの駅の周り、売店もカフェも見当たりませんでした。
気をつけてくださいw

Kuranda Scenic Railway + Skyrail + Bus のセットは・・・
○行き:ケアンズセントラル駅→キュランダ観光鉄道駅(鉄道)
    (片道約2時間)
○帰り:キュランダターミナル→途中下車できる2駅経由→
    →カラボニカターミナル(スカイレール)
    (途中下車時間20分×2駅として片道最短約1.5時間)
    
     カラボニカターミナル→各ホテル(バス)
このようなセットです。
カラボニカターミナルから出発する各ホテル行きのバスに間に合うようスカイレールの旅をすれば問題ありません。
(駅窓口でチケットを買う時にバスの時間を決めることができます。)

この時は駅窓口で当日券を買って問題なくスムーズに行くことができましたが、予約をしないと乗れないことがあるのかどうかは謎です。


さてキュランダでは、主に(朝ご飯という名の)お昼ご飯とお土産屋さん巡りを。
トレッキングコースもあるのですが、私にそんな元気もなく、時間的にも断念。

色んなHPで情報収集をした結果!?バードワールドだけは行きました。
小さな施設だったけど確かに面白かったw

20110613_6.jpg 20110613_7.jpg


キュランダは鉄道やスカイレールに乗ること自体が観光になっていると思います。
鉄道もスカイレールも両方乗ることをオススメします♪

20110613_4.jpg 20110613_5.jpg

20110613_8.jpg 20110613_9.jpg

20110613_10.jpg 20110613_11.jpg

20110613_12.jpg 20110613_13.jpg


キュランダ情報はココでどうぞ^^
 
ぽん

ぽん

32歳を目前にブログ始めました。
京都在住。
のほほんのんびりマイペースでやっていく予定の自己満足ブログです。毎日の小さな初めて大きな初めて求めウロウロ・・・


YogaとHugへ

*クリックよろしくお願いします*


よろしくお願いします

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ

| 2011.06 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

飲食店 レッスン案内 ヨガ スケジュール帳 手作りアクセサリー コーヒー アロマテラピー アロマ 

名前:
メール:
件名:
本文:

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
Copyright © 2011 ぽんのあれやこれや, all rights reserved.
*Template By-MoMo.ka*