ぽんのあれやこれや
自由気ままな書き綴り・・・備忘録メモひとりごと
http://kogepon.blog105.fc2.com/

 

2007 Wapiti Schedule
LEG 9:Kelowna to Vancouver

8/29 9日目

最終日です。

moose29_5.jpg

moose29_6.jpg

moose29_7.jpg

moose29_8.jpg

moose29_10.jpg

moose29_9.jpg

moose29_1.jpg

moose29_2.jpg

moose29_3.jpg

moose29_4.jpg

大きなトラブルもあったけど楽しかったです♪
英語力があればなぁ~と思うことが多かった・・・w

MOOSEおススメですw

最後にMOOSEのツアーには持っていった方が良いかと思われる持ち物の一部を・・・
●雨具(カッパが便利だと思います。場所に依りますが。最近は可愛くて良いものがありますよね。やはり山へ行くときは使わないとしてもあると安心。)
●飲みなれた日本の薬(正○丸や酔い止め、頭痛薬など)
●水着(寒くても使う時があります。使わないときもあるのですが・・・。)
●ビーチサンダル(水着とくればあれば便利なビーチサンダル!いやいやホステルでのシャワーに必要。)
●トレッキングが出来る靴(山の中や泥濘などに対応できるもの。運動靴よりもそういう機能のあるものの方が便利だと実感したので。これも場所に依るのですが。)
●お箸wやフォーク、スプーン、ナイフ(スーパーでもらい忘れた場合など「無い」可能性があるものなので自分で準備しておくと安心。)
●ウェットティッシュ(日本のは性能が良いと思います。殺菌作用のものを準備しておくとお箸を拭いたりできて便利!)
●ゴミ袋(大は2~3枚でいいと思いますが、小(30cm×20cmくらい?)は少し多めに持っておくとゴミを自分で持っておかなければならないときに便利です。現地スーパーで上手に手に入れるという手もありますw)
●洗濯洗剤(小分けのもの、ホステルのランドリーに付いてたかどうか覚えてないので・・・。)
●油性マジック(共同で使う場所に物を置く時、入れ物のビニールに名前を書いたりします。筆記用具+メモ用紙+テープ類も有効です。)


・・・など

人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト
2007 Wapiti Schedule
LEG 8:Revelstoke to Kelowna

8/28 8日目

この日の写真の少なさに後で驚きました。
気持ちがあまりのらなかったんだろうな・・・
7日目のこともあるし・・・

とりあえず2日目に体験したゴーカート再びです。
頭痛がしていたので今回ゴーカートはパス。原っぱで横になって休みました。

moose27.jpg


そして昼食後「ペイントボール」へ。
ペイントボールは、塗料が入った柔らかいボールを専用の銃で撃つことが出来る遊びです。
顔を狙わないなどのルールを守ってチーム戦で遊ぶのが一般的のようです。
ずっと「ピンボール」としか聞こえてなかったので、ペイントボール会場で説明を受けるまでどんな遊びなのかわからなかったという思い出深い遊び・・・

moose28_1.jpg moose28_2.jpg



そんなふうに1日は過ぎていったのでした。。。

人気ブログランキングへ
 
2007 Wapiti Schedule
LEG 7:Banff to Revelstoke

8/27 7日目


今日は午前中ラフティング!
とりあえずラフティングのバスに乗り込みます。
ラフティングが終わったらMOOSEツアーのバスに乗るか、ラフティングのバスにのってBanffのホステルに戻ってくるかのどちらか。
私はMOOSEツアーのバスに拾ってもらう方です。

荷物はラフティング出発前にBanffのホステル受付に預けておくと、乗り込む予定のバスが受付から引き取ってくれるシステムになっていました。
そして乗り込む予定のバスがラフティングを終えた私を、あるポイント(今回はラフティングで辿り着いたところ)でピックアップする段取りです。

初ラフティングは、そこそこ、そこそこでしたw

ラフティングに参加したのは、MOOSEツアー初日に出会った仲間や3~6日目を一緒に過ごした仲間だったので言葉が分からなくても緊張することもなく、ラフティングを楽しむことができたのですが、なんと、ラフティングを終えた後、MOOSEバスのピックアップを待つのは私だけで・・・

そこから怖い思いをする羽目に。

ラフティングは午前中だけだったので、正午前にはバスが迎えに来てくれる(「ここにバスがSTOPするよ」と説明してもらっている)という話だったのに、まずバスが来ない!!!!
(多少の遅れはカナダ時間が適用されてるのかと思って気にしてなかったのですが・・・)
ようやくやってきたと思ったら停まらずに(スピードも落とさない・・・)スルーしてしまう。

あれ?

しかもさすがのロッキー山脈。
自然の真っただ中。
携帯電話は圏外!

日本みたいに暑いわけではないけど、日差しのキツイなか、バスからよく見えるようにと川のほとりの日なたで座って待つことに。そしてバスが通るたびに(2~3回通った)手を振ってみる。。。
停まる気配がない。

なんでやん!

moose26_2.jpg moose26_1.jpg
↑ラフティングで辿り着いた川のほとり。写真に撮り忘れたのが惜しいのですが写真にある景色の反対側に橋がかかっていて車の通る道があります。川の近くに遮るものはありません・・・


そんなこんなで16時前(だったかな?)。
かれこれラフティングが終わってから4時間ほど経っているし、日が落ちると本当にとんでもないことになると思って、道路に出てヒッチハイクすることにしました。
(日が落ちなくてもクマが出る可能性があるところだったので、クマに出会う確率がとても低かったとしても危ないっちゃー危なかった。)

とにかく街に出ないと。。。

こっちはもう腹くくってて何でもできる状態。
ヒッチハイクしようと決めてから一番最初に来た車に停まってもらった。
(道の真ん中で大きく手を振ってみた・・・)
停まってくれた車はおじさん2人が乗っていたのだけど、私に凄くビックリしたみたいです。
「You scared me」って言ってた。
考えてみれば、そうかも。
そこから事情説明。
けっこう説明に時間かかった。
・・・仕方ないかも。聞いてくれてたおじさんに今更だけど感謝です。
説明してる途中でおじさんが「バスがきたよ。」って教えてくれて・・・
車を停めてくれたおじさんにお礼を言って、バスへ。
(おじさんはバスが本当に私の乗るバスなのかどうか確認してから去っていった!感動!)

おぅおぅおぅおぅおぅ!
(怒り爆発!)(涙ちょちょぎれ!)

とりあえず「何でストップしないの?」って聞いた。
場所知ってんのやろ?運転してて見えへんのやったら停まって周りを確認せんかい!って思って。
停まって確認したら遮るものが無かったんだから、こんなミス起こらへんやないかー!
こちとら、通るバスは一種類じゃないし、一応アピールしてるし、見えないハズはないだろうと思うところに立っていたり座っていたりで、これ以上私にどないせいっちゅうのや?

相手(バスの運転手)は「いた?」って聞くんやけど、私は「ココ」って言われた場所から動いてないっつーの。
このバスの運転手はかなりダメダメだったらしく皆(MOOSEツアーに参加してるバスに乗り合わせた「皆」)も私に同情的。
それに私を探すため運転手に付き合わされたみたいだし・・・
ちゃんと観光できたんだかどうだか・・・
でも誰も私に嫌な態度見せなかったので良かったよ。

7日目はバスを乗り換える日たったので、荷物が間違いなく受けとられているかどうか確認して落ちついたら、何故か涙がでました・・・

そんな日だったのでした。

大変だった・・・

人気ブログランキングへ
 
2007 Wapiti Schedule
LEG 6:Jasper to Banff

8/26 6日目

どことなくノンビリな朝
Jasperのホステルでは色んなMooseツアーが集中したらしく、たくさんの人でごった返して?いた。
2人の日本人女性を見かけたのもJasperだったかな。

一つ目はATHABASCA FALLS
moose24_1.jpg moose24_2.jpg

凄い迫力・・・らしいけど、ここまでくるといっぱい見過ぎて実感がw
雨だったせいもあるとは思うけど。
いや、どこにいっても凄いんですw
「スプレーのような音がする滝」なんだよーっていう説明を読んだのもココだったと思います。

moose25_1.jpg
どこだったか雲が山にかかっている風景・・・

そして青々しいPeyte Lake
moose25_2.jpg
写真イマイチだけど・・・

晴れてなかったのが残念!
それでも絶景。
写真では伝えられない雄大さがありました。
リアルって凄い

どんな場所でも写真では伝えられないことというものがあると思います♪

moose25_3.jpg moose25_4.jpg

そしてBanffのホステルへ。
moose25_5.jpg


次の日の7日目はバスを乗り換える日。
朝のラフティングを申し込んでみました。
エライことになるんですが・・・それはLEG:7で^^

人気ブログランキングへ
 
2007 Wapiti Schedule
LEG 5:Mount Deith cavell to Jasper

8/25 5日目


残念なことにこの日は朝から雨・・・
かなり寒い日。
出発前、雨は降ったりやんだり。

Angel Glacier
moose21.jpg

車からそう遠くないと言うので、雨の止んでいる間に観光できるかと思って、皆雨具を持たずにAngel Glacierへ向かったら、運なく雨に濡れてしまう。

そして私は急な体調不良に見舞われる^^;

ジャスパーで全員しばし休憩。
それぞれに着替えや洗濯を済ませる。

次のMaligne Lake
moose22_2.jpg moose22_1.jpg

私は大事をとって観光せずに、観光レストラン?みたいなところでノンビリする。
写真のリアは私に付き合って?一緒に休憩しているところ。
(本当に付き合わせてしまったのかも・・・皆に心配させてしまったし。。。)
暖かいスープと日本から持参しておいた酔い止めを飲んで回復。
車酔いだったのかな?
ガイドと他の仲間は船に乗ってMaligne Lakeを遊覧したらしい。

以下 The Maligne Canyon Trail だと思う・・・
moose23_1.jpg moose23_2.jpg

moose23_3.jpg moose23_4.jpg

moose23_5.jpg moose23_6.jpg

今夜の宿はJasperのホステル
結構早めに到着したかな?
夕ご飯もホステルのキッチンで自分で作って(とは言わないくらいの調理だけどw)食べたと思います。
バスを乗り換える前、ビリヤードをした仲間に再会して、飲み行こうって誘われたりもしたけど、体調もイマイチだったし洗濯も残っていたし、ホステルでアラベラやバギドと旅の話をしたりと、ノンビリとした夜を過ごしました。

人気ブログランキングへ
 
ぽん

ぽん

32歳を目前にブログ始めました。
京都在住。
のほほんのんびりマイペースでやっていく予定の自己満足ブログです。毎日の小さな初めて大きな初めて求めウロウロ・・・


YogaとHugへ

*クリックよろしくお願いします*


よろしくお願いします

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

飲食店 レッスン案内 ヨガ スケジュール帳 手作りアクセサリー コーヒー アロマテラピー アロマ 

名前:
メール:
件名:
本文:

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
Copyright © 2017 ぽんのあれやこれや, all rights reserved.
*Template By-MoMo.ka*