ぽんのあれやこれや
自由気ままな書き綴り・・・備忘録メモひとりごと
http://kogepon.blog105.fc2.com/

 

wP9190276.jpg

wP9190286.jpg

wP9190341.jpg
ベネチア、街歩きが楽しいところかな
写真や映像で見てるから知ってるいるのに、現地に降り立つと「ホントに川が近い!水の街だ!」という体感の感動からかテンションが上がるw
そして迷子になる街。
今回は最初から最後まで街歩きして迷子になる余裕がないのでVaporetto(ヴァポレット)とかいう水上バスを利用しました。
1時間で€7・・・
色々考えても運賃めっちゃ高く感じた・・・^^;
さすが観光都市。
→参考サイト:アーモイタリア旅行ガイドさん

wP9190320.jpg
ベネチア到着は10時半頃だったのでランチにボンゴレをチョイス
海に浮かぶ街だから海の幸を食べたい。
何も調べていなかったから適当なお店でw
サンマルコ広場からも近くてレストランだらけのところだったから観光客目当てだろうし少し心配だったけど愛想も良いし味も良い。
ボンゴレ美味しかった♪

wP9190333.jpg
今回ゴンドラには乗らず・・・
おのぼりさんよろしく乗船料が高くても乗る気まんまんだったのだけど、船酔いしそうな体調だったことと雨が降りそうな天気だったことから断念。
実際雨が降ってゴンドラに乗っていたら大変だっただろうと思う。
でも毎回訪れることができる街でもないし時間も限られてるならゴンドラ乗ってもいいな~って今も思います。
天気と体調が悪いとやっぱり嫌だけどw
少人数で安くゴンドラに乗るのなら現地のツアーがよさそうでした。

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
 
スポンサーサイト
ごはんも今回の旅行ではフィレンツェがダントツの一番
レストランの当たりが良いというのもあるんやろうけど、当たるっていう運からして一番w

まずはモツ!
Trippa Lampredotto POLLINI
wP9180155.jpg
トリッパ(牛の第二胃袋)は日本でも食べたことあるから知ってたけど、ランプレドット(牛の第四胃袋らしい)は名前すら知らなかった。
しっかり下ごしらえしないと臭みを感じてしまうであろう食材やけど、もちろん臭くなくて美味しかった
モツは好きなので期待満々で訪れ、Vaschetta(バスケッタ:お皿盛り)↓を注文。
wP9180158.jpg
パニーニもあります。
wP9180157.jpg
パニーニにしろバスケッタにしろ、グリーンソース(かな?ジェノバソースかな?)の量、唐辛子オイル?(←とにかく辛いやつw)の量、塩胡椒の量・・・など細かく注文することができるみたいです。
出汁(煮込みのスープ?)も「いるかいらないか」(たぶん量の注文も可なのだと思いますが、私には細かな注文が出来ないw)聞いてくれます。
(パニーニの場合は出汁にパンを浸すかどうかという感じ。)
言葉の分からない私が忙しい彼らに注文するのは難しいですが、アイコンタクトと手振り身振りでグリーンソースと唐辛子ソースと出汁はあちらから聞いてくれました
辛いのだけ「少し」のジェスチャーで、後は「欲しい(うなずく)」と意志表示して、それなりのが出来たと思います。
もとがいいから少しぐらい味付けのバランスが変わったって(好みじゃなくたって)めちゃ美味なハズ。きっと。
実際うまかったー
売り切れたら閉店の屋台で、早い時は14時前に店じまいしてしまう・・・とか。
スゴイ。

それからTボーンステーキ!
Osteria L'antico NOE'
(お店のHPはこっち
残念なことにカメラの電池がなくなって写真撮れず・・・
iPod Touchから。
wIMG_0014.jpg
海に面していないフィレンツェではお肉を食べることが多くて、お肉料理の名物が多いみたい。
「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)」はフィレンツェの名物料理なのだとか。
食べる前からリサーチはしてたけど、お肉よりはお魚が好きなので食べる前はTボーンステーキに興味なし・・・
ところがお皿に乗って出てきただけで興味がw
食べたら美味しくて美味しくて
期待してなかったから美味く感じたんじゃないのか!?
いやいや次も絶対食べたいと思わせる美味しさ
wIMG_0021.jpg

wIMG_0023.jpg

wIMG_0015.jpg
お店はリンク先のアーモイタリア旅行ガイドさんのいう通り、薄暗い場所にあるかな。
通りには「ものごい」もやってくるのでお店の中で食べるのがいいです。
ツワモノ?は店の外の席で楽しく食べさせて頂きましたがw
「ものごい」は完全無視・・・したかったけど失礼なことに私の肩に触れてきたので激怒して追い払いました。
(このレストランには現地に住んでいる日本女性と友達と私の3人だったので、現地に住んでいる日本女性もイタリア語で激怒。私も激怒。流石に「ものごい」も激怒以降は二度と来なかった。)
テーブルの横で何か言ったり、食べ物を距離を保って指し示したりまでは許せたけど、人に触れるのはタブーだと思う。。。
こっちの考えだけど。。。
もちろんお店の人も気が付けば追い払いにやってきます。
(気が付けば・・・というのは、この時ホールは1人の女性が切り盛りしていたので付きっきりは無理ということ。)
可愛らしいウエイトレスさんでした
「ものごい」はTボーンステーキを外の席で食べてたら絶対やってくると思われます。
Tボーンステーキなどのものは切り方によって骨まわりにお肉が残りやすいようで「骨」(骨についたお肉)をくれと言いに来ます。
私達は骨の周りのお肉も美味しいーと言って食べきったので全く残りませんでしたがw
本当に美味しい~
wIMG_0019.jpg
アーティチョークのカルパッチョも食べましたが、アーティチョークがカルパッチョだなんて初めて
ポルチーニ茸もアーティチョークも新鮮でした

Tボーンステーキもモツもまた食べたい

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
 
wP9180243.jpg
フィレンツェ
今回のミラノ・フィレンツェ・ベネチアの中では一番好きかな。
地元からの?世界中からの?とにかく観光客がうじゃうじゃしてたけどw
人ごみが嫌いやけどそれでも魅力的で街を歩いてるだけで満足したよー

フィレンツェは駅から「ドーモ」までも歩ける距離。
市内?の観光は徒歩だけで十分という感じだった。
ミケランジェロ広場に行く時だけバスに乗ったよ。
ハイキング?コースもあるみたいだけど^^

そういや一緒に行った友達は「冷静と情熱のあいだ」を出発前に観たらしくテンション上げてたw

観光したところをちょこっと↓
wP9180147.jpg

wP9180173.jpg
↑ニセのミケランジェロ1。
wP9180165.jpg

wP9180200.jpg
↑ベッキオ橋
wP9180212.jpg
↑罰あたり!?鼻をさすると何かいいらしい。皆がさすって黄金の鼻に!!
wP9180266.jpg
↑ミケランジェロ広場のニセのミケランジェロ2。ホンモノは写真撮影禁止の美術館の中。
wP9180263.jpg

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
 
ミラノ・・・
ミラノ・・・
弾丸で雰囲気だけ味わった・・・だけかも!?
とりあえずドォウモ(ミラノ大聖堂)には行ったよ。
ドォウモの隣のヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアとかスカラ座とか・・・

↓ドォウモ
wP9170055.jpg
↓ドォウモの上
wP9170080.jpg
↓ドォウモの中
wP9170098.jpg

NHKのどーもくん思い出す・・・

ドォウモはまだまだ清掃中でした。
上にあがると「黒い部分」が残っているのがよくわかったよ。
磨かれて今の白いドォウモなんだね。

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
 
ミラノはミラノコレクションのイメージが強くて(・・・しか知らないかもw)お洒落の街っていう思い込みがあったけど・・・
「お洒落の街」が第一ではないように思った。
古い建物が残っていていい雰囲気だけど近代的な大都市。
地下鉄が発達してして、今回ミラノでの移動はほぼ地下鉄。

空港からミラノへはMalpensaExpressを使用・・・
空港からの移動手段は調べたら色々あるけど↑これが一番気が楽なんじゃないかな。
メモ持って聞いて?(見せて)歩いたらなんとか間違いなく乗れそうw
空港(ターミナル1)からカドルナ駅(Cadorna)直通で11€。

弾丸ツアーなので雰囲気だけ味わっておけばいいかと思ってミラノで特別に見たいものはなかったのだけど、食べたいものはあったw
・・・なのに今回食べられず悔しい思いを
ミラノで食べたかったのはPanzerotti LUINIの「パンツェロット」。揚げピザ?
イタリアでは珍しい「列」ができるほどの美味しさらしい。
観光名所のドォウモからすぐで、横の百貨店「リナシェンテ」の脇に位置しているらしい。
ドォウモにもリナシェンテにも行ったのに・・・

ミラノでは色々あって思い通りに動くことができず少し悔しい思いをしました。
一緒に行った友達と、その子のミラノで再会したイタリア人な友達との交友がメインになっちゃって、ミラノではなんともいえない気持ちになること多数。
微妙な雰囲気に別行動の申し入れもできないヘタレな私
でもそのイタリア人な美人ちゃんのおかげで移動も迷わなかったし感謝!

最後の晩餐は、もちろん予約は取れず(イタリアへの旅行自体急に決まったので予約を取るのは難しい・・・)電話でキャンセルがでたかどうかトライしてみたけど駄目だった。
体調も崩してしまって現地に行くこともせず。
(↑現地まで行くとキャンセルが出て急に入れたりすることも多いらしい。朝一が狙い目!?)
最後の晩餐公式サイト

それにしてもご飯美味しかった

ROSSOPOMODORO
チェーン店www
現地の人達でいっぱいだった。
wP9170109.jpg
orecchiette・・・オレキェッテ?かな?
ジェノバソースで。

il rifugio del ghiottone
有名人?(イタリアの???)も沢山来ている?らしいピッツェリア。
wP9170125.jpg
↑写真がいっぱい。だれが有名人なのかは分からなかったなぁ・・・
wP9170127.jpg
前菜に生ハムとモッツァレラチーズ。
wwP9170128.jpg
ここではピザを食べたけど美味い
私達の他にも6人もの日本人グループがテーブル囲んでてビックリ。
美味しいものを求めて現地に住む日本人達がやってきてたのかなw

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
 
ぽん

ぽん

32歳を目前にブログ始めました。
京都在住。
のほほんのんびりマイペースでやっていく予定の自己満足ブログです。毎日の小さな初めて大きな初めて求めウロウロ・・・


YogaとHugへ

*クリックよろしくお願いします*


よろしくお願いします

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

飲食店 レッスン案内 ヨガ スケジュール帳 手作りアクセサリー コーヒー アロマテラピー アロマ 

名前:
メール:
件名:
本文:

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
Copyright © 2017 ぽんのあれやこれや, all rights reserved.
*Template By-MoMo.ka*