ぽんのあれやこれや
自由気ままな書き綴り・・・備忘録メモひとりごと
http://kogepon.blog105.fc2.com/

 

Sia(歌手)

これまたYouTubeで見た時ものすごく印象的だった歌手のMV。



顔を出さないで活動されているそうです。
上記はDiorのCMで使われています。



Siaさん自身の体験をもとに曲が作られているそうなので、共感というのは難しいですが魅力的な音楽とMVです。
今後も注目です。
 
スポンサーサイト
8月スペインで殺戮行為という報道。

個人的に2015年11月フランスでのテロからそういう報道が増えたように感じています。
また1997年エジプトでのテロ「クルソール事件」を思い出します。

何とも言えない、悲しさというのか形容し難い感情が渦巻きます。
そしてフランスでのテロにてジャーナリストのアントワーヌ・レリスさんがフェイスブックに載せたという文章も思い出します。

文章の抜粋(日本語訳されたもの)

*******
 君たちを憎まない。金曜(13日)の夜、君たちは素晴らしい人の命を奪った。掛け替えのない人、私の最愛の人、息子の母親を君たちは奪った。
 君たちが誰か知らないし、知りたいとも思わない。君たちは死んだ魂だ。憎しみという贈り物を君たちにはあげない。怒りで応じてしまったら、君たちと同じ無知に屈することになる。
 今朝、彼女と会った。金曜日の夜に出た時のまま、そして私が恋に落ちた12年以上前と同じように美しかった。もちろん悲しみに打ちのめされている。君たちの小さな勝利を認めよう。だが、それはごく短い時間だけだ。妻はいつもわれわれと共にいて、再び巡り合うだろう。君たちが決してたどり着けない自由な魂の天国で。
 息子と2人になった。もう、君たちに構っている暇はない。メルビルが昼寝から目を覚ますから一緒にいなければならない。まだ17カ月。この子がずっと幸せで自由に生きていけば、君たちは恥を知ることになる。だから、君たちを憎むことはしない。
********

この文が伝えてくれることが本当にすごい。

私にできることは・・・
憎しみを持つことで自分自身を傷つけないこと。
幸せに生きること。
あきらめないこと。
 


お祭り騒ぎっていうけれど、屋台だったり、雰囲気が楽しいのかな。
京都市内で生まれて京都市内で暮らしていても私には祇園祭はなんかピンとこない。
テレビで見るほうが解説もあるし涼しく楽しめる行事だったりするかも(笑)
文化的にはすごいものなんだろうけれど、ちゃんと分かってんの?って言われるとあやしいし。

近づかないから知らなかったのだけど、これまた有名になってきたらしい行列のできる食べ物をゲットしました♡





少し冷めちゃったのですが、それでも美味しかった!
ボリュームを満点!!

1個500円もする

気持ちが嬉しい!
ありがとうー♡
 


フランスのバターが売りのお店。エシレ。
そこの大阪の店舗のオムレット!
ÉCHIRÉ



ベイクのチーズタルト。
BAKE CHEESE TART

どちらも頂き物で初めて知りました。
とっても美味しかったのでご紹介。


 
久しぶりに勝手わからず質問しにくく、悶々とした日々がやってきました。
分からずに行動するというのは、私にとってなかなかにストレスなのだと気がつきました。

なんと歯を噛み締めている、よく力を入れていることに気がつくようになったのです!

そして職場の人間が苦に感じる環境が久しぶりです。
近しい(親しい)人々ではありませんが、近くにいる人々。

さて、どうやって行動していこうか???
これが問題。
行動あるのみなので、構えず、自分の固定観念を固めず、柔軟にやっていきたいと思いました。

精油に関わる仕事なのだから、精油も活用していきたいなぁ〜♪
 
ぽん

ぽん

32歳を目前にブログ始めました。
京都在住。
のほほんのんびりマイペースでやっていく予定の自己満足ブログです。毎日の小さな初めて大きな初めて求めウロウロ・・・


YogaとHugへ

*クリックよろしくお願いします*


よろしくお願いします

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

飲食店 レッスン案内 ヨガ スケジュール帳 手作りアクセサリー コーヒー アロマテラピー アロマ 

名前:
メール:
件名:
本文:

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
Copyright © 2017 ぽんのあれやこれや, all rights reserved.
*Template By-MoMo.ka*